よむ

【コラム】こんな声掛けをしていますか?

クライアントさんの会社でも新入社員研修が始まりました。

エレベーターで、目を輝かせた新入社員たち。
会議室で真剣に、新人研修に取り組む姿。

1年に1回、自分が、社会人になった頃の気持ちを思い出させてくれます。

そして、右も左もわからない中、とにかく、がむしゃらに仕事に取り組みました。

そんな時に、嬉しかったのが、結果だけではなく、そのプロセスも見ていてくれた
上司の一言です。

「今日のお客さんへの話し方、声も出ていたし、説明もわかりやすかったぞ!
同期のみんなと夜、勉強会しているんだってな。
頑張っているな!期待しているぞ!」

給料やボーナス、休みも大事だけど、本当の意味で、心を満たしてくれるのは
そんな自分を見ていてくれることであり、ちょっとした成長も認めてくれる
上司の一言です。

選手というのは常に自分を認めてほしいという
気持ちをどこかで持っているわけです。

<元サッカー日本代表監督 岡田武史>

今年に入ってから、自分のチームのメンバーに、社員にそうした声掛けを
何回してきましたか?

 
 

週1回、メールマガジンでこのコラムやその他リーダーシップや
チームビルディングに役立つ情報を無料で配信しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 【渋谷】プロフェッショナルチーム『りんご農園×地方活性化×デザイナー』

関連記事

  1. よむ

    【コラム】人を育てたければ、自分が育つ姿を見せることである

    こちらでお伝えする「強くしなやかなチーム創り」のコンテンツは、研究…

  2. よむ

    【コラム】はじめてチームが1つになる時

    何か想定外の問題が発生した時、解決しなければならない課題が発生した時。…

  3. よむ

    【コラム】ホウレンソウは誰がするもの?

    新入社員研修で必ずと言っていいほど教わり、いつの時代においても重要な…

  4. よむ

    【コラム】スーパーマンはいない

    だからこそのチーム。だからこそひとりひとりの強みや得意なことを把握し…

  5. よむ

    【コラム】同じ目線に立つ

    不思議なことにリーダーになると、それまで感じていた「メンバーの気持…

  6. よむ

    【コラム】「いなくても大丈夫な状況」をつくる

    人から「必要とされる存在」でありたいと思うのは人の常。人から必要とさ…

  1. よむ

    【コラム】スーパーマンはいない
  2. よむ

    【コラム】今ある人材と資産で何ができるかを考える
  3. リーダーシップ

    メンバーの士気を高めるために大切なコト
  4. よむ

    【コラム】ホウレンソウは誰がするもの?
  5. よむ

    【コラム】こんな声掛けをしていますか?
PAGE TOP