1. リーダーシップ

    俺が責任をとる

    僕がダメなリーダーだった時代を振り返ってみると「勝手にこうだと思い込んでいたけど実はそれが間違っていたコト」がたくさんあります。そのひとつが、リーダーがチームとしての成果を出すためにやるべきことは「メンバーを思い通りに動かせるようになるコト」でした。そのために、いろんなことにチャレンジしたのだけど、どれもうまく行かない。それどころか「メンバーを思…

  2. スキル

    個々人の持てる能力を最高にして、どう組織の総合力にするのかが、リーダーの仕事。 by 瀬戸雄三

    個々人の持てる能力を最高にして、どう組織の総合力にするのかが、リーダーの仕事。(アサヒビール元社長 瀬戸雄三)チームビルディングと部下の成長においてこれ…

  3. スキル

    1人ひとりの個性をチーム力に変える方法

    僕が初めてリーダーに任命されたのが31歳の時。プレイングマネージャーだったのだけど、何せリーダーなんてしたことがない。会社も何も教えることなく任命だけ。。…

  4. リーダーシップ

    メンバーの士気を高めるために大切なコト

    2017年5月の日経新聞の「私の履歴書」は、オリエンタルランド会長兼CEOの加賀見俊夫さんです。「私の履歴書」は今成功していると言われるリーダーたちのまさ…

  5. スキル

    プレイングマネージャーの時間術

    「苅谷も31歳だから、そろそろプロジェクトのリーダーやってみるか」これが僕が初めてリーダーになった時の話です。ぶっちゃけその当時の社員の構成からみて年齢で…

  6. よむ

    【コラム】ホウレンソウは誰がするもの?

    新入社員研修で必ずと言っていいほど教わり、いつの時代においても重要なのが「ホウレンソウ」です。報告(ホウ)と連絡(レン)、相談(ソウ)はビジネスに…

  7. よむ

    【コラム】今ある人材と資産で何ができるかを考える

    僕は前職の会社員時代「火消屋」と呼ばれていました。もちろん正式な役職ではありません(笑)30名ほどのリーダー職の中で、当時は僕を入れて5名ほどがそう呼ば…

  8. よむ

    【コラム】こんな声掛けをしていますか?

    クライアントさんの会社でも新入社員研修が始まりました。エレベーターで、目を輝かせた新入社員たち。会議室で真剣に、新人研修に取り組む姿。1年に1回、自分…

  9. よむ

    【コラム】問題を抱え、悩みはじめると孤独になりやすい

    先日、社内研修をお手伝いしている歯科医院の院長と街中でばったり出会いました。何か話したそうだったのと、ちょうど次の予定まで時間があったので1時間ほどカフェ…

  10. よむ

    【コラム】同じ目線に立つ

    不思議なことにリーダーになると、それまで感じていた「メンバーの気持ち」「メンバーの視点」を忘れてしまうのですね。これは、リーダーシップ研修の中で、…

  1. スキル

    1人ひとりの個性をチーム力に変える方法
  2. リーダーシップ

    俺が責任をとる
  3. リーダーシップ

    メンバーの士気を高めるために大切なコト
  4. 講座・研修

    【公開講座】リーダーが身に着けている『たった3つのシンプルな法則』 in 東京・…
  5. よむ

    「リーダーの条件」カルロス・ゴーン
PAGE TOP